建築検査事業

竣工検査外注委託

サイドサポートサービスが提供する解決策

  • 竣工検査に検査経験豊富な人員を供給します。
  • マンション等引き渡し前の竣工検査から最終チェック、内覧会~引き渡しまでの対応を一貫して引き受ける事が可能です。
  • 弊社の担当者は原則として1級建築士、1級施工管理技士です。精度の高い検査を行う事が可能です。
  • 引き渡し後のアフターサービスの対応可能な人材を供給いたします。

当社では、ディベロッパーなどマンション事業主の自主品質検査を代行しています。
サイドサポートサービスの品質検査は以下の3つの検査です。
①高い専門知識と豊富な経験を持つ技術者(主に1級建築士・1級施工管理技士)による竣工検査・完成検査
②専門技術者及び十分な経験を持つ者によるパンフレット検査・図面整合性検査
③エンドユーザー(特に女性)の立場に立った、きめ細やかな 視点を活かした住戸専有部仕上検査
検査員の教育にも常に力を入れ、レベルアップを図ることで、マンションの品質確保に大きな成果をあげています。

住宅インスペクション業務
新築・中古住宅の売買を中心に専門家が劣化状況等を検査します。一定の検査項目を非破壊検査で調査します。時間は概ね2~4時間程度です。
主な検査箇所は、①基礎や柱、壁などの構造上の安全性にかかわる部分。②屋根や天井、うち壁などの雨漏りが発生する可能性がある部分。③給水管、換気ダクト等の配管設備-等です。

宅建業法改正により今後住宅のインスペクション実施の有無を説明する必要が出てきます。また必要に応じて業者の斡旋も義務化されます。当社ではインスペクションの外注・アウトソーシングに対応します。

その他、建築に関する検査業務

建築検査外注

  • 主に戸建を中心に、ディベロッパー・ハウスメーカー様より依頼をお受けし、図面と現場の整合性チェック等を行います。

弊社の有資格者が第三者的に確認する事により、自社グループ内では見落としてしまうような問題点を見つけ出します。

ご依頼いただく内容は、構造図面チェック、現場整合性チェック、カタログチェック、パンフレット図面チェック、建築・設備・内装検査、カラーセレクト/設計変更確認、外構図面チェック等です。合わせて竣工検査等も行う事によりワンストップでサービスを提供する事が可能です。

スタッフ体制
1級建築士:10名
1級施工管理技士:4名
2級施工管理技士:1名
その他、有資格者多数

お問い合わせボタン

ページ上部へ戻る